夏商戦はすでに終盤を迎えようとしている。ただ、消費者が外出を自粛し、商業施設などが休業要請に応じて休業していた。6月に入って再開したものの、これまでの夏商戦とは全く異なる。外出自粛が緩和されて消費者が本格的に動き出したのは6月の後半だ。夏の最後の商戦にもまだまだチャンスはある。7月に取り入れたい商品をピックアップした。

7月はロングヒットのオリジナルスキッパー(ポロシャツ)〈内藤商事リラレーヌ☎︎03-3663-6872

 6月の売れ筋はロング丈のビッグチェック・シャンブレージャケット。88cm丈。涼やかな麻100%で軽く、気軽に羽織れるアイテムとして人気。サイズM、L。3色展開。3980円(卸値)。

 7月のイチオシはオリジナルスキッパー。同社の夏の代名詞とも言える商品で、今年は新柄5種を揃えた。綿100%。サイズはM、L。各3色展開4980円(卸値)。

いずれも同店3F売り場にて販売。

 

夏の定番はリョウコ・キクチの上質Tシャツ∂ 〈カドー東京店☎︎03-5623-2275

6月のヒットはリョウコ・キクチのロングTシャツ。サイドのパイピングとブランドマークのロゴがアクセント。ホワイト、ブラック、ブルー、パープルの4色で、サイズは40、44。価格は4900円(卸値)。

 7月も引き続き人気になりそうなのが同ブランドのロゴ入りTシャツ(写真4)。ホワイトとネイビーの2色展開で、サイズは38、40。価格は3900円(卸値)。

 

軽くて清涼感漂うブラウス晩夏から初秋にも⌘ 〈ジェル村上(村上シャツ工業)☎︎03-3661-6735

 6月に動きが良かった清涼ブラウス。夏らしく爽やかなストライプが今年も好評だ。ベージュ、水色の2色で、サイズはM、L。参考上代は6900円。

 7月のオススメはサッカー素材の上質コットンブラウス(写真6)。顔映りの良い大人向けチェック柄で、晩夏から初秋にかけても販売できる。ベージュ、紺の2色で、サイズはM、L。参考上代は6900円。

 

6月はエコバッグが通常の3倍夏のハットもオススメ♫ 〈上田嘉一朗商店☎︎03-3663-2511

 7月からのレジ袋有料化もあって、エコバッグは通常期の3倍も売れた。この勢いはまだまだ続きそうだ。色柄、デザイン多数。価格は250〜660円(卸値)。

 夏のオススメは夏らしいデザインハット。「麦わらチック」の素材でお出かけにも、ちょっとした散歩にもグッド。丸めてバッグにも収納できる。価格は1380〜2200円(卸値)。

 

ステイホームにゆったりワイドTシャツ♪ 〈トーヨー☎︎03-3663-9141

 暑くなる7月はワイドTシャツがよく売れる。たっぷり、ゆったりと着られるもので、ステイホームにぴったりだ。例年の人気は花火と猫柄。部屋の中でゴロリと寛ぐのもいい。10柄で、各4色。サイズはMとLを中心に、LL、3Lもある。価格は1枚399円(卸値)で、4枚セットで販売している。

 

コロナ禍応援で売れ筋をお値打ち価格で♫ 〈アクロスアンジェリーナ ☎︎03-3661-1371〉

 6月、7月は「コロナ禍応援企画」として売れ筋商品を通常価格から大幅にディスカウントして提供している。

 7月のオススメはチュニックTシャツ(左)とフリル付きチュニック(右)。Tシャツは前身頃が綿70と麻30%の天然素材で涼しくて軽い。紺、黒、グレー。価格は1280円(卸値)。フリル付きチュニックはサラッと涼しげなデザインが特徴。白、黒、紺。1280円(卸値)

 

7月は夏らしく、ちょっぴり華やかに∮ 〈宮入2階☎︎03-3663-5222〉

6月好調に売れたのがネックレス付きストライプチュニックブラウス。綿99%で、七分袖のロールアップタイプ。チュニック丈で羽織ものとしても着こなせる。ポケット付き。カラーは2色展開。価格は通常2380円のところ1980円(卸値)で提供。

 7月のイチオシはフラワープリントブラウス。大胆な花柄のデザインで、カラフルな色使いが特徴。綿100%で清涼感たっぷり。ロールアップできてポケット付き。カラーは2色展開。通常価格2980円(卸値)のところ「破格の1980円(卸値)で提供する」という。見逃す手はない。