日本橋消防署人形町出張所の指導のもと、問屋街の防災訓練が10月27日、横山町奉仕会館で行われました。
 この日は問屋街関係者約60人が参加。
 屋上での初期消火訓練、のこぎりやジャッキを使った救出訓練の他、三角巾圧法やAED での応急訓練などを行いました。
 「ケガをして血を流している場合、AEDと止血とどっちを先にやればいいの?」など、署員に疑問点を聞きながら、参加者等は訓練に取り組んでいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA