3月14日、中央区立久松小学校(日本橋久松町)の3年生3クラス90人が社会科見学のため横山町問屋街を訪れました。

 一行は午前11時前に横山町奉仕会館に到着。
 まず、(株)トーヨー・西沢社長が問屋街について説明。
 この後、奉仕会役員6人のアテンドのもと、30分ほどかけて問屋街商社の(株)細谷商店(株)宮入本店、日東タオル(株)本店を見学しました。

 見学を終えた児童たちは再度、奉仕会館に戻り、見学して疑問に思ったことを質問。
 児童たちから「いちばん古い店はいつからありますか?」などの質問があがりました。

 街の案内や質疑応答は、(株)細谷商店・細谷社長、(株)青柳・青柳社長、(株)上田嘉一朗商店・上田社長、(株)マスター・増田社長、(株)コジマ・酒井常務、(株)トーヨー・西沢社長が担当しました。