当問屋街地区の「ホステル」のご紹介、第2弾は寝台列車「北斗星」のパーツを再利用した旅情漂う空間が人気の「Train Hostel 北斗星」さんです。

 JR馬喰町駅4番出口を出てすぐ左手という好立地に2016年12月15日、オープン。
2015年8月に廃線になった寝台列車「北斗星」をモチーフにし、実際に使われていた寝台や備品をそのまま利用しているため、当時の寝台列車の雰囲気をリアルに楽しむことができます。

「旅の道中が楽しくなる場所を目指し、馬喰町のおもしろさを発信し、旅の情報発信・交換の場として老若男女、国籍を問わず様々な人々が集う空間となっています」とスタッフ。

 男女混合ドミトリー3部屋。女性専用ドミトリー1部屋に2段ベッドと半個室のベッドを設置。全78ベッドが用意され、手頃な値段で宿泊できるのも魅力です。
 2階のラウンジは食堂車「グランシャリオ」をイメージ。
 列車気分が味わえてわくわくしますね。

※奉仕券が使えます

「Train Hostel 北斗星」HP
http://trainhostelhokutosei.com