先日、友達の息子である秋間瑞輝選手のプロボクサー・デビュー戦を観戦してきました。

友達は、5年くらい前まで奉仕会事務局で働いていたので、問屋街の人からボクシングの試合のチケットをもらうことがあり、当時学生だった瑞輝選手は間近でプロの試合を見て、これがとても刺激になったとか。

時には血も飛んでくるリングサイドでの観戦。「あの迫力は凄かった!」と、そのチャンスをくれた問屋街の人に、今でも感謝しているそうです。

そんな彼は内藤大助WBC世界フライ級チャンピオンを輩出した東京・葛飾の宮田ボクシングジムで練習を積み、大学を卒業後、プロボクサーに。

3月8日、デビュー戦を迎えました。

結果は2ラウンドTKOで勝利!!

しかも、試合後に聞いたのですが、利き手の右手を1カ月前に骨折していたのです。

アクシデントをバネに努力を重ねたことを思い、立派な姿に感動しました。

母である友達も泣いていました。

問屋街ゆかりの若きプロボクサー・秋間瑞輝選手、皆様応援よろしくお願いします!!

写真.

問屋街は来週3月14日〜17日は大売り出し「春の問屋まつり」開催です。

春の新作満載の問屋街に、ぜひ、お仕入れにいらしてください!!