ファッション、服飾、インテリア、生活雑貨の仕入れや、起業のお手伝いをする日本橋横山町・馬喰町問屋街の地域団体のサイトです。

HOME

 当サイトは横山町奉仕会が運営する日本橋横山町・馬喰町問屋街の紹介サイトです。

横山町奉仕会会長  宮入正英

明けましておめでとうございます。

全国の御得意様各位、御取引様各位、並びに隣接友好団体、関係諸官庁各位、そして会員の皆々様に謹んで新年のお祝辞を申し上げます。

 旧年中は横山町奉仕会並びに会員商社に対し、格別のご支援ご愛顧を賜り誠にありがとうございました。

今年について

 本年から日本でもコロナワクチンの接種が始まりますが、効果の実証には、おそらく最低4、5月まで待つ必要があると思われます。肩と肩が触れながら楽しむ蕎麦屋呑みや居酒屋が懐かしくなりますが、当面は3密を避ける生活様式を続ける必要がありましょう。

 こういった中で昨年延期された東京オリンピック・パラリンピックが本年7月から9月にかけ順次開催されます。疫学的観点から色々議論はありましょうが、正常化を目指す象徴として、また純粋にスポーツの持つ力を皆様と共に楽しみたいと思っております。

 1月20日にはバイデン氏がアメリカの新大統領に就任する見通しです。我が国と中国は経済的には極めて密接な関係にありますが、一方で戦狼外交とも呼ばれる強硬な姿勢を露わにする中国に対して西側諸国が団結を図れるのか、バイデン新大統領の手腕にも期待したいと思います。

 また、消費税総額表示が本年4月1日から義務化されます。小売店様におかれましては準備よろしくお願い申し上げます。

本年の奉仕会

 今後2、3年後に顕在化すると思われた事業環境の大変化が昨年一気に加速、出現しました。

 現在、誰を自分の中核顧客として一緒に歩むのか、どの商品を開発していくのか等の事業ドメインの再構築が各社に切実に求められています。Eコマースは専門店にとって必須です。Eコマースが100%になることはありませんが、その上で人との触れ合いや楽しさといった実店舗の魅力をどのように伝えていくのか、原点に返って見直すことが必要になりましょう。

 また、中小企業にとって生産性の向上は必須です。ICTを活用して間接業務を抜本的に見直し、削減し、限られた経営資源を今後の事業領域の開発に集中的に投じることが必要となります。専門家の力を借りて、RPAあるいはAIの活用を視野に入れることも早急に必須となりましょう。

 街の内外を問わず70歳以上の経営者が経営環境の激変に次の手を打ちかねている一方で、若手後継者が自社の強みを見据え、先代にとってたとえ稚拙に見えようとも意欲的に次の手を考えている例を多く拝見します。年配経営者の責務は、「のれんの継承」と失敗しても立ち直れるキャッシュの用意でありましょう。若手に自由に試行錯誤させ、時には失敗させる余力を持たせること、これこそが親父たちが我々にしてくれたことだ、と思い起こすことが必要と思料します。

 成長を目指し不断の努力をするのか、それとも地域のアイコン、誇りとなるような良店にするのか、生き方が問われます。

 2021年は日常に甘んじることなく、次の第一歩を歩むべく経営者と幹部社員が研鑽を積むことが大切と考え、下記事業を実施する予定です。

1.勉強会の実施

 「問屋街の生き残り戦略」を継続テーマとして進めてまいります。Zoomとリアルを併用し、まずはEコマース、そしてRPA、Aの勉強会等「守りと攻め」のICT研修の実施によって、各社の生産性向上のお役に立ちたいと思っています。迂遠に思えましょうが、SGDsの勉強会も実施します。

2.若手経営者に機会と刺激を

 yyパーク隣接地を利用し、昨年より開始した「面白がる会」、「コラボX」を10月まで継続し、問屋街の明日を担う若手経営者を中心に異業種との交流を図ってまいります。

3.UR都市機構との協業

 街づくり会社は中央区様、UR都市機構様と協定を結び、10月よりyyパーク隣接地に2階建て建物を建設し、問屋街に多く見られる間口がコンパクトで奥行きが深い地形の活用等、長期的に問屋街の活性化に役立つプロジェクトを進めてまいります。

 

結びに

 私事ではありますが、小役が奉仕会長を退き、新会長に奉仕会の舵取りを任せるべく、昨年より副会長の皆様に諮り、準備を行ってまいりました。ようやく新体制の骨格も固まりつつあり、新進気鋭の皆さんによる奉仕会活動が5月より始まります。是非ご期待ください。新執行部に対し引き続きよろしくご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 私自身は、「問屋街ヴィジョン」の実現・推進をハード面から支える横山町馬喰町街づくり株式会社の代表として、引き続き歴史ある横山町馬喰町問屋街に力を尽くしてまいります。 

 本紙上で小役が新年のご挨拶を申し上げるのは今回が最後となります。末筆ながら、全国の御得意様各位、お取引様各位、会員商社皆々様の御隆盛、御健勝を心よりお祈り申し上げ、年頭のご挨拶と致します。

横山町奉仕会、「初市・新年大売出し」「お年玉抽選会」開催

■横山町奉仕会では新年4日(火)〜7日(木)、「初市・新年大売出し」を開催します。お買い上げ5000円毎に奉仕券倍口呈上いたします。

初市・新年大売出し 1月4㈪〜7㈭日

◇お買い上げ5000円毎に連盟サービス券または奉仕券倍口呈上

■新年4日(火)〜7日(木)、横山町奉仕会では、「新年お年玉抽選会」を開催します。横山町問屋新聞新年号の最終ページに掲載されている抽せん券(下)を切り取って、横山町奉仕会館3階の奉仕会事務局にご持参ください。

◆抽せん方法◆

最終面左上に印刷されている抽せん券1枚で1回のくじが引けます。※抽せん券を御持参の方に限ります。

◆期 間◆

 1月4㈪・5㈫・6㈬・7㈭日の4日間(以後無効)

◆会 場◆ 横山町奉仕会館3F  事務局

◆賞 品◆

 1等  1万円    2等 5千円 3等   千円   4等 記念品 (空くじなし)

皆様のご来街をお待ちしております。

以下は加盟商社のオンラインストアです。

細谷商店
宮入
上田嘉一朗商店
PAGETOP
Copyright © 横山町奉仕会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.